スタッフの紹介

  • 新卒採用

    • 嶋田 勝博
      2008年入社
      子供服担当バイヤー
      これが私の仕事
      子供服のバイヤーとして、より良い品をより安くをモットーに仕入れを行っています。
      お店に来たお客様に商品を購入して頂き、満足して頂くことが私の使命です。
      又、バイヤー業務は会社の看板を背負っている責任のある仕事なので会社の代表として、会社と会社の架け橋・商品を通じてお客様と商品の架け橋になる事が私の仕事です。
      入社してからのエピソード
      新入社員としてファッションプラザ鯖江店に配属され、ベテラン店長のもと社会人としての基本や心構えなど多くの事を学びました。今でもその時に学んだ事は仕事に活かされています。2017年の春にバイヤーに着任し今まで販売を行ってきましたが、今後は仕入れという形でお客様に信頼されていきたいです。
      この仕事の魅力
      新しいファッションをリアルタイムに感じる事が出来る事です。
      メーカーや問屋・展示会では常に新しい情報が発信されており、自分の意思で商品を選んで、好きな商品をお店に反映させる事が出来ます。何でもできる分、責任感もありますが自分の選んだ選んだ商品がお客様に支持されると、仕事のやりがいも大きいです。
      この仕事のポイント
      自分のやりたいと思った事をしてみる事が大切です。
      やってみないと始まらないので、失敗を恐れずチャレンジする事です。一人で不安な時には上司に相談する事を忘れず、「報告・連絡・相談」は仕事の基本です。
      就職活動のアドバイス
      就職活動はたくさんの企業の方の話を聞けるチャンスです。出来る限り多くの会社説明会に足を運び、実際に働いている社員さんの声を聞く事が大切です。その中で仕事に対する自分なりのイメージが出来上がり、その後の就職活動に役立つはずです。
    • 武安 真利
      2007年入社
      シューズ担当バイヤー
      これが私の仕事
      シューズバイヤーとして現在30社以上のメーカーや問屋から商品となる靴を買い付けるのが私の仕事です。全国の展示会や商談会へ参加してトレンドを見極めつつ「これなら多くのお客様に喜んでもらえる」という商品を見つけて買い付けてきます。また店頭での販売状況を分析して、より良い商品の仕入れを行うことも大事な私の仕事です。
      入社してからのエピソード
      入社後7年間は店頭で販売業務を担当していました。お客様と接することはとても楽しく、時には厳しいお言葉をいただきながら、会社の経営理念である「すべてはお客様のために」を心に刻み込んで仕事に励んでまいりました。
      昨年、バイヤー職へ昇格となりました。これからも新たな気持ちでもっともっと頑張っていこうと思います。
      この仕事の魅力
      自分の仕入れた商品がお客様の目に留まり、実際にご購入して頂いたところを見かけた時はとても嬉しい気持ちになります。ヤスサキは「自ら進んで仕事に取り組む姿勢」をとても大切にしており、思った事をやりやすい環境があります。自分でやることで自分の自信につながりますので、仕事を楽しくこなしていくことができます。
      この仕事のポイント
      シューズの取扱店は福井県と石川県に合計11店舗あります。お店の規模や商品展開も様々で同じ商品でも売れ行きが大きく異なる場合があります。そういった場合に各店の状況を分析し、スタッフと商品について細かくコミュニケーションをとりながら、品揃えやプライスがマッチするように対応していくこと大事なポイントです。
      就職活動のアドバイス
      私の仕事だけではありませんが社会は人と人との関わりで成り立っていると実感しています。「相手の想いを理解したい!自分の想いを伝えたい!」そう願うことでコミュニケーション能力は高まっていきます。何事にも積極的に進んでチャレンジして、分からなければ素直に聞く。仕事を楽しむことで人生も楽しくすることができます!面接にいく時は靴をしっかり手入れして身だしなみも心も綺麗にして挑みましょう!
    • 上野 勝弘
      1992年入社
      ファッションプラザ三国店
      店長
      これが私の仕事
      衣料品店長である私の仕事はお店全体のマネジメントです。
      売場作りや販売計画の大まかな年間スケジュールをたてて、どうやったらお客様に満足して商品を買っていただけるかを常に考えています。
      具体的に売場作りや接客を行うのは各部門のマネージャーですが、その進捗管理や指示を行っています。スタッフの労働時間や売場ごとの人員配置、生産性の分析を行って適切な人員配置を考えることも大切な仕事です。そして次世代の店舗運営を担うマネージャー・店長を育てることも私の大きな仕事です。
      入社してからのエピソード
      入社後すぐにパリオ店の家電売場に配属されました。そこから約10年間の間に売り場の変更が7回ありました。担当する売場によってお客様が求めているものが違うので、とても勉強になりました。そして、私のターニングポイントとなったのがファッションプラザ鯖江店への異動でした。お店の立ち上げを任命されたことで通常なら店長クラスが行う仕事も当時マネージャーであった私がやらなくてはなりませんでした。しかし、このプロジェクトを拝命頂いたことでとても多くのことを学べました。その後、ワイワイプラザ武生店の店長を経て現在に至ります。入社当時のパリオに戻ってこれたことはとても感慨深く、とてもやりがいがあります。
      この仕事の魅力
      仕事をしている中で色んな人との出会いがあることがとても魅力的です。毎日変化に富んでいて飽きることはありません。自分で考えた売場や販売企画を通じて思い描く小売を表現することにチャレンジできるのでとてもやりがいがあります。
      この仕事のポイント
      いま行っていることは、お客様が喜ぶことなのか?を考える時に、お客様は「どうして欲しいか」を考えて、次にヤスサキに「何ができるか」と考えています。そして考えた内容を即実行してPDCAサイクル回していくことを意識しています。そのために、普段から売場を歩きながらお客様の動きをみています。
      就職活動のアドバイス
      私自身が小売に興味を持ったのは、就職当時埼玉県に住んでいたのですが秋葉原が’好きでいつも街をあるいてお店の方といろんな話をしていました。その時から、こういったお客様と直接話ができるような仕事に就きたいと考えていました。小売の仕事はお客様と直接接する時間がとても多いお仕事なので、面接の時も笑顔でハキハキと対応できる人が印象が良いと思います。
こんなお仕事もあるよ!
現在準備中です。
  • 新卒採用
  • 中途採用
  • パート・アルバイト